お風呂は心を癒す。風呂活でストレス発散をしましょう♪

嫌なことがあったり、辛いことがあったり、悲しいことがあると溜まってくるのがストレスです。

できれば毎日ストレスなんか溜めないで過ごしたいものですが、毎日の生活は待ってくれません。

ストレスが溜まったまま寝てストレスが溜まったまま次の一日が始まる。そんなただストレスだけが溜まっていく毎日。

ストレスって怖いんですよ。ストレスが溜まりすぎると心を病むし、体にだって不調という形で顔を出してきます。

そこで大事なのがストレス発散

それはカラオケだったり、友達とのおしゃべりだったり、買い物だったりと人それぞれストレスの発散のやり方があると思います。

そこで、もう1発散にお風呂でゆったり発散なんてどうですか?

今回はお風呂の癒し効果で、ストレスも発散してしまおう♪という話をしていこうと思います。

スポンサーリンク

お風呂の癒し効果

温かいお湯浸かるとため息が出る

お風呂に浸かると自然と『あぁ~』なんて深いため息が出てしまいますよね。

ため息ってすると幸せが逃げるなんて言われていますが、実はため息をするのはストレスを和らげるために体がしているって知っていますか?

人間の体はストレス状態や緊張状態が続くと自然と呼吸が浅い呼吸になってしまいます。

呼吸が浅くなると脳に送られる酸素が減ってしまうので、脳機能が低下してうまくポジティブに考えられないようになってしまいます。

低下した脳機能を正常に戻すために脳は大きく息を吸い込ませ新鮮な酸素を取り込こもうとため息をさせるのです。

ため息の効果はこれだけでなく、副交感神経を優位にさせて気持ちをリラックスさせ、落ち込んでいた気持ちを切り替える手助けをしてくれます。

試しに息を吸い込んでゆっくりため息(または深呼吸)をしてみてください。

どうです?ちょっと胸の内がスーッとすっきりしたんじゃないですか。

お風呂に入ると自然とため息が出てくるので、ストレスを和らげることができます。

お湯のぬくもり

お風呂のストレス発散はため息だけじゃありません。

お湯のぬくもりに包まれることでの安心感もまたストレス発散の1つと言えます。

お風呂に浸かって安心感を感じるのは赤ちゃんの時のお母さんの羊水の中にいるような感覚にしてくれるからと言われています。

お湯の浮力効果

お湯の中では浮力があるので、普段力が入りっぱなしの筋肉も緩ませる効果があります。

特に精神的なストレスは背中の筋肉や腕の筋肉にでることが多いので、お風呂に浸かって筋肉を緩ませることはストレス発散に繋がります。

以前、私のもう一つのブログでも紹介したので、参考にリンクを貼っておきます。

ストレスからくる背中の痛み : お家が一番
痛めた覚えもないのに何故か背中が痛いことはありませんか?それってストレスや身体の疲れが限界に来ているサインだったりします。 以前の記事『お家で自分できる疲れた心と体へのマッサージ』でストレスと疲れに対するツボとマッサージの方法をご紹介しました
お家で自分できる疲れた心と体へのマッサージ : お家が一番
日々仕事とストレスで心と体をすり減らしていませんか?いつもお勤めご苦労様です。そして本当にお疲れ様です。・゚・(ノД`)・゚・。寝ても疲れが抜けてない。あぁ・・・このままここではないどこかに消えてしまいたい。マイニチガ オナジコトノクリカエシデ イキテルキガシナ
スポンサーリンク

よりストレス発散するために

好きな音楽を聴きながらお風呂に浸かる

ゆったりリラックスしながら入るお風呂なんですが、好きな音楽を聴きながら入るとよりリラックス効果があります。

落ち着いたクラシックの曲じゃなくて、好きな曲を聴くことが心を休ませる手助けをしてくれます。

お風呂でも聞くことができるBluetooth対応の耐水性スピーカーが最近では売られているので、浸かりながら音楽を楽しむことができます。

このスピーカーはちょっと面白いですよ。

湯船に浮かべて使えるし、音によって7色にLEDのイルミネーションを変化させていくタイプです。浴室を暗くして使用すると耳と目で、音楽を楽しめますよ。

石鹸、アロマ、入浴剤で香りを楽しむ

香りには心を落ち着かせて癒す効果を持つものがあります。

香りを楽しみながらゆったりお風呂に浸かるのも気持ちのいいものですよ。

水の中で叫ぶ

ストレスが溜まりすぎると叫びたくなるものです。

ですが、普通に叫んだら周辺の住民の人に『ご乱心か!!』と思われてしまうんで、顔を水に浸けて叫んでみましょう。

音は水の中を振動という形で伝わるだけなので、外には聞こえません。

お風呂の中でマッサージをする

これは前回の記事を参考にしてください。

体の慢性的な痛みと疲労にはお風呂が一番!!お風呂が和らげる体の痛みと疲労
毎日の仕事や家事・育児で、体は慢性的な疲れと痛いところだらけになってしまいます。 寝て起きても体がだるい。起きるときや動き始めに、鈍い痛みや突っ張った痛みを感じる人は多いはずです。 まるで体が自分の体じゃないくらいにだるいし、痛...

体の疲れと痛みを和らげてくれる効果と一緒に気持ち良さで、ストレス発散に一役買ってくれます。

顔を洗ってすっきりさっぱり

顔を洗う事で、気持ちを切り替えることができます。

特に辛いこと、悲しいことがあった時は顔を洗いましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回はお風呂の癒し効果で、ストレス発散ができることについて紹介してみました。

ゆったり体をお風呂に浸かるというだけでもストレス発散ができますが、ついでに音楽を聴いてみたり、マッサージをしてみたりするとよりストレスを発散させてくれます。

お風呂に浸かることは睡眠の質を上げるとも言われているので、お風呂に入ってそのまま寝れば次の日は体と心がリフレッシュされているはずです。

忙しい一日の終わりにはお風呂に浸かってストレス発散を心がけましょう。

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。
にほんブログ村 健康ブログ お風呂・入浴へ
にほんブログ村


健康と医療ランキング

コメント