給湯器のリモコンと百均アイテムを使ってお風呂で音楽を楽しむやり方

お風呂っていいですよね。

浸かるだけでゆったりまったりほっこり。気持ちを落ち着かせてくれたり、ストレス発散効果もあります。

そんなお風呂をもっと楽しむためにお風呂で音楽を聴く人が増えています。

お風呂の中でリラックスしながら好きな音楽をゆったり楽しむ。なんかとっても贅沢な入浴方法ですよね。

最近ではお風呂の中でも音楽を聴けるスピーカーなんてものもいろいろと出ているようです。

耐水性でBluetooth対応。しかもおしゃれなフォルム。かっこいいですね。

だけどわざわざお風呂で聴くためだけに買うのもちょっとどうしようか悩んでしまわないですか?本当に水に浸けて大丈夫なのか不安になったりもしますよね。

そこで、お家にある給湯器のリモコンと百均アイテムを使って同じようにお風呂で音楽を楽しみながら、ゆったり浸かれる方法があるんですよ!

今回は給湯器のリモコンと百均アイテムを使ったお風呂で音楽を楽しむやり方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

 給湯器のリモコン

給湯器のリモコンって?

うちの給湯器のリモコンはこんなのです。

ボタン1つでお湯を沸かして台所で洗い物に使ったり、お風呂のお湯を自動で溜めてくれる可愛いやつです。最近の家だと付いているところは多いはずです。

しかし最近の給湯器って昔に比べると本当に便利になりましたよね。

昔はお風呂に水を張ってから手動で給湯器を動かしてお風呂を沸かしてたのに、それが今や設定さえしておけば温度もお湯の量もふろ自動ボタンを押せば簡単にお風呂が沸かせます。しかもお風呂が沸いたら沸きましたコール付きなのがまたすごいところです。

ちょっと恥ずかしい話なんですが、私の実家は私が結婚するまで昔ながらのお風呂のやり方だったので、ボタン1つでお風呂が沸かせて、しかも沸きましたコールまであるなんて至れり尽くせりで正直初めて使った時には『おぉ・・・』と感動を覚えましたw

どこに付いている?

この給湯器のリモコンですが、基本はお風呂場、そして台所についているのが多いです。

間取りによっては台所の代わりにリビングについている場合があるみたいです。

給湯器のリモコンのちょっとした機能

  • 追いだき機能
  • インターホン(音声通話)
  • 音楽(BGM)機能

追いだきとインターホンは知っている人が多いと思うんですが、台所やリビング側のリモコンには入力端子が付いていて、ここにφ3.5ステレオミニジャックケーブルを接続するだけで、浴室で音楽が楽しむことができます。

家にあるオーディオ機器やスマホ、iPhone、iPadなどヘッドフォン・イヤホンジャックがある製品なら使うことができるんです!

これはインターホンが付いているリモコンならほぼすべてに付いているので、場所がわからない場合は説明書を確認してみてください。

うちの場合は普通に見てても気づかないような下についてました。

説明書見るまで絶対に気づかないですよね、ここは(´▽`;) ‘`’`

スポンサーリンク

百均アイテム

挿し込む場所がわかっても挿すものがなければ意味がありません。ですが、電気屋さんでφ3.5ステレオミニジャックケーブルを買おうとするとちょっとするんですよね。。。

なので、ちょっと百均へ⊂(‘ω’⊂ )))Σ≡GO!!

使えるようなものがないか探してみるとDAISOで似たようなモノを発見。

最近の百均は何でもそろってるから本当にありがたいですね。それではこれを使ってやっていきましょう。

スポンサーリンク

音楽を流すやり方

最初に、給湯器のリモコンの入力端子の位置を把握しておき百均で上の写真のケーブルを買っておいてください。

給湯器のリモコンに取り付けてみよう

さきほど紹介した百均のケーブルを取り出します。

スマホや普通のオーディオ機器だとこれだけで大丈夫ですが、私が持っているiPhone7だとこれではだめなので、専用のコネクタを取り付けます。

iPhone5だった時は専用のコネクタなんていうこじゃれたもんは必要なかったんですが、最近のiPhoneはこういうのを付けないとダメなのが面倒です。

これを給湯器のリモコンの入力端子につなげます。

後はもう片方をiPhoneやスマホ、オーディオ機器に繋げて音楽を流すと台所とお風呂のリモコンのスピーカーから音楽が流れてくれます。

音量調節はリモコンの音量調節から変更できるので、そこから変更してください。

スポンサーリンク

まとめ

わざわざ専用のスピーカーを買わなくても、給湯器のリモコンと百均のケーブルで手軽にお風呂で音楽が楽しめちゃいます。

ただ、リモコンのスピーカーからの音なので少しこもったような音になります。なので、お風呂で音楽を聴くのが気に入って、もっとリアルな音を求めるのであれば耐水性のスピーカーを買うのも有りだと思います。

お風呂に浸かるときのちょっとした楽しみに良ければ利用してみてください。

↓ポチっとしてもらえれば励みになります。

にほんブログ村

健康と医療ランキング
ブロトピ:ブログ更新しました♪

コメント